最新情報
豆R&D
豆クッキング
豆の種類
豆の栄養性
豆の生産から消費まで
豆の栽培
豆データブック
豆ライブラリー
豆フォトライブラリー
Q&A
リンク集

協会情報インデックス業界情報インデックス統計情報インデックス

HOME > 最新情報 > 協会情報インデックス > 協会情報

協会情報
2008/8/20:「豆食文化と健康を考えるシンポジウム」への参加者を募集しています(応募は終了しました。)。
(財)日本豆類基金協会と東日本穀物商協同組合では、食と農をめぐる状況が大きく変化する中で、日本や世界の食文化における豆の役割を振り返りながら、豆を活かした健康で豊かな食生活について考えるシンポジウムを開催することとし、参加者を募集しています。シンポジウムの概要及び参加申し込み方法は以下のとおりですので、お気軽にご参加ください。

豆食文化と健康を考えるシンポジウム

開催日

平成20年10月11日(土)

時間

13:30〜16:10(受付13:00〜)

場所

JAビル JAホール 9F (東京都千代田区大手町1-8-3)

会場周辺地図
アクセス
交通
地下鉄各線大手町駅下車
丸の内線・・A1・A3出口直結  東西線・・B0 出口徒歩約5分
半蔵門線・・A1・A3出口直結  都営三田線・・C1出口徒歩約2分
千代田線・・C1 出口徒歩約12分
JR東京駅丸の内北口より徒歩約10分
※10/11(土)は、1F正面入口は開いておりませんのでサンケイビル側道路西側1F入口からご来場ください。
■プログラム
13:00 受付開始
13:30 開会
13:35

講演 「豆をめぐる食文化」

東京農業大学 応用生物科学部 教授 小泉 武夫
14:25 質疑応答
14:30 休憩
14:40

パネルディスカッション「健康な食卓に『豆』あり!!」

コーディネーター
医学博士・管理栄養士 本多 京子
パネリスト
  • 前十勝農業試験場 主任研究員 加藤 淳
  • 全国調理食品工業協同組合 理事長 菊池 幸
  • 武蔵野栄養専門学校 校長 道家 元雄
  • 聖徳大学 教授 吉田 真美
15:50 質疑応答
16:10 閉会
申込み方法
FAX
FAX用申込書に必要事項をご記入の上、豆食文化と健康を考えるシンポジウム事務局(FAX番号:03-3296-8929 担当者:曽根)にご送信ください。
FAX用申込書はこちら>>
インターネット
このホームページのお申込みフォーマットに必要事項を入力の上、送信ボタンを押してお申込みください。
お申込みフォーマットはこちら>>
ハガキ
お名前、性別、住所、TEL、年齢、職業をご記入の上、事務局あてにお送りください。
(〒107-0047 東京都千代田区内神田1-1-12 コープビル11F「豆食文化と健康を考えるシンポジウム」事務局宛)
  • 締切日:平成20年9月30日(火)(ハガキの場合は消印有効)
  • いずれの方法でも、まとめて2名様までお申込み可能ですが、必要事項は必ず各人分ご記入ください。
  • お申込みいただいた方には、平成20年10月4日までにハガキにて参加証をお送りしますので、当日ご持参ください。
    ※お申込み人数が定員を上回った場合は先着順に受付け、参加証の発送をもって当選のご案内とさせていただきます(落選のご案内はいたしませんので予めご了承ください)。
 
Copyrights:(c) 2005 (公財)日本豆類協会 All Rights Reserved.


豆類基金 (財)日本豆類協会について サイトポリシー サイトマップ お問い合わせ