最新情報
豆R&D
豆クッキング
豆の種類と特性
豆の栄養性
豆の生産から消費まで
豆の栽培
豆データブック
豆ライブラリー
豆フォトギャラリー
Q&A
リンク集


HOME > 豆R&D > 平成27年度調査研究課題

豆R&D
平成27年度に実施した調査研究課題及び成果概要を公表します。
【平成27年度 調査研究課題】
調査研究課題名 研究機関・代表者 成果概要
(PDF)

アズキ色素による澱粉消化抑制機構の解明

東亜大学医療学部健康栄養学科
准教授 廣田幸子
560KB
種々のいんげん豆に含まれる難消化性デンプンと健康増進効果 石川県立大学生物資源環境学部食品科学科
准教授 松本健司
341KB

豆食文化の伝承をめざした幼児向け学習教材の開発

宇部フロンティア大学短期大学部
食物栄養学科
助教 山下晋平
479KB
埋もれた在来小豆を食卓へ 京都府立大学大学院生命環境科学研究科
准教授 松井元子
233KB
幼児の食事における雑豆の活用に関する研究 東京未来大学心理学部
助教 西村実穂
404KB
雑豆の調理後の芳香が料理の嗜好に及ぼす影響 広島女学院大学人間生活学部管理栄養学科
専任講師 野村知未
307KB

 
Copyrights:(c) 2005 (公財)日本豆類協会 All Rights Reserved.


豆類基金 (財)日本豆類協会について サイトポリシー サイトマップ お問い合わせ